四六時中みる、舛添都知事。

近頃、テレビを観れば、舛添都知事の人気。舛添さんといえば、僕が、若い頃、東大出身のインターナショナルサイエンティスト。フランスにたけたインテリというイメージで、東大からも、あんな、センスのあるほうが、マスメディアに出て活躍するんだぁと、感心していました。また、東大の百恵ちゃんと言われた、片山さつきさんとのブライダル、後に離婚しますが、優秀な二人、お似合いだと、お子様が、産まれたら、さぞかし優秀なお子さんが、などと独力勝手に、思っていました。年金お話の間、厚生大臣かをしていたかと思いますが、弱者に手厚く、福祉に力を注ぎ、大事な年金を守ってくれた、このほうが、国の機関にいるというのは、ほんま頼もしいものだと思っていました。また、自分の妻の介護もしていたとか。都知事になった時は、知名度もあり。テキパキと都民のために、仕事をしていくだろうと。誰もが、思っていたと思います。法には触れていない様ですが、脳裏が良いのになぜ、幼子が、おお金が足りないから、みたいな面したんですかね、クレヨンしんちゃんまで、買っていたとか。ベルタ葉酸サプリを飲んで体が楽になりました