なんちゃって電子書籍化にハマッています

紙の書籍に対して電子書籍の人気が急上昇しています。電子書籍のメリットは、いくらたくさん買っても場所を取らないこと、外出先に荷物にならないことなどたくさんあります。

私も、以前は雑誌を持ち歩いていたけれど重いので、外出先でもっぱらスマホで書籍を閲覧することが多くなって来ました。

Junges Model wirbt für Produkt
とはいっても、ダウンロードでもなく、いわゆる自炊で書籍をPDFアーカイブ化しているわけでもありません。

わざわざ発表するのも恥ずかしいのですがスマホカメラで読みたいページだけ撮影して写真フォルダで拡大して読んでいるだけです。

家にある雑誌の読み物ページを開いて撮影するだけなのですが、最近のスマホのカメラの画質なら拡大して読むのに充分です。読み終わったら消してしまえばいいし、もし保存したい記事なら、紙の書籍本体が家にあるので全く問題ありません。

書籍をバラバラにして両面スキャンするのはそれなりに手間もかかるし、機器も必要ですがスマホ撮影なら楽チンです。

そこまで綺麗に取る必要もなく読めればいいので曲がっていても気にしません。家にある書籍自体もバラバラにしなくていいので、読み終わった後いらなければ古本屋に売ることも出来ます。たいしたテクニックではありませんがお勧めです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です